岐阜大学消費生活協同組合は、岐阜大学生のキャンパスライフをお手伝いします

HOME > 組合員サポート > 食堂パスのご案内
組合員カード・キャンパスペイ、食堂パスのご案内

食堂パスとは ?
『食堂パス』は選択した期間内毎日、1 日の決まった上限金額まで学内の生協食堂で食事ができる、いわば「生協食堂利用定期(券)システム」 です。

具体的には?
  • 1日あたり、ランチ(年間・前期)パスは550円まで、ランチ・ディナー(年間・前期)パスは1,100円まで生協食堂をご利用いただけます。
  • 大学の講義・試験日(下のカレンダーでオレンジ色で囲んだ部分)にご利用いただけます。
  • 利用可能金額で「ランチ」と「ランチ・ディナー」から、利用可能期間で「年間」と「前期」からお選びいただけます。
食堂パス プランのご案内   食堂パスの魅力   よくいただく質問   保護者の方へ   マイページについて
申込方法   お問合せ先

食堂パス プランのご案内

生活スタイルに合わせて4つのプランをご用意しました。

プラン

ご利用可能日カレンダー

食堂パスの魅力

 ● 『食堂パス』があれば、「仕送り前」、「バイト代の支給前」、「ちょっと出費がかさんだ後」など、どんなに手持ちの現金が少なくても、食事を確実に取ることができます。

 ●お手持ちのお金を気にすることなく「健康と栄養を考えたバランスのよい食事」ができます。

 ● 食べた明細や栄養価もWeb「マイページ」で見られます。保護者の方も見られますので、食べているかを確認でき安心です。

 ● 混雑する食堂をカード1枚でスマートにご利用できます。(カード専用レーンを設けている食堂もあります。)

 ● 財布から小銭を取り出す必要がないため楽です。

 ● 1日の上限額を超えた場合は、超えた分を生協組合員カード(キャンパスペイ)や現金でお支払い下さい。

 ● 食堂パス最大利用額と食堂パス提供金額の関係では、

ランチ・ディナー年間パスの場合 年間最大34,000円お得!
ランチ・ディナー前期パスの場合 前期最大10,000円お得!
ランチ年間パスの場合 年間最大10,000円お得!
ランチ前期パスの場合 前期最大 4,500円お得!

 ● もし、期間内の利用額が購入金額に満たない場合でも、その差額をキャンパスペイにチャージするか、次回の食堂パスを継続する場合の代金に充てることができるため、損をすることはありません。

ただし、いずれの場合も手数料1,080円かかります。

よくいただく質問にお答えします

Q.食堂パスを申し込まないと食堂は利用できないの?

A.いいえ、食堂パスを申し込まなくても、キャンパスペイまたは現金でご利用いただけます。

食堂パスをご利用いただくと、お財布の中身を気にせずに食事ができるので安心です。
食費を削ることなく、しっかり食事をとることで、バランスの良い食生活を身につけることができます。

Q.1日の上限金額(550円または1,100円)を超えた場合はどうすればいいの?

A.キャンパスペイまたは現金にて、超過分をお支払いください。

レジでのお支払をスピーディにするために、「組合員カード(キャンパスペイ)」への入金をおすすめします。

Q.岐阜大学生協に加入していないのですが、食堂パスを申し込めますか?

A.いいえ、お申込みいただけません。岐阜大学生協にご加入いただきお申込みください。

食堂パスは、岐阜大学生協組合員のみがご利用できます。ぜひ生協にご加入をお願いいたします。
生協加入手続きののちに、食堂パスをお申込みください。

Q.食堂パスは、どのように使えばいいの?

A.レジで「組合員カード」をかざしてください。

食べたいメニューを選んで、レジで組合員カードを「ピロリン」と音が鳴るまでかざします。
音が鳴ったら利用OKです。

Q.食堂パスの利用金額が、支払った額より少なかった。残額は返金されますか?

A.利用期間終了後にキャンパスペイへ入金するか、次期食堂パスの購入代金に充てられます。

食堂パスの利用期間が終了した時点で、食堂パスの累計利用額が購入金額に満たない場合、その差額をキャンパスペイにチャージして返金するか、次年度に食堂パスを継続する場合の代金に充てることができます(いずれの場合も手数料は1,080円です)。

Q.食堂パス利用で、利用ポイントはつきますか?

A.はい、100円のご利用ごとに1ポイントつきます。

200ポイントたまると、200円分として組合員カードに自動でチャージされます。

保護者の方へ 〜食堂パスについて知ってほしいこと〜

●食堂パスが「安心」な理由

最近「食費を削ってでも、自分のやりたいことにお金をかけたい」と考えている学生さんが増えているようです。これを反映するかのように、ひとり暮らしをされている方の保護者様の心配事としては、「きちんと食事を取っているか」という声が毎年上位に挙げられています。仕送りをついつい娯楽費などに使ってしまい、食事をカップ麺やお菓子で済ませたり、時にはご飯抜きにすることなどを懸念されているようです。自宅生の方もお昼だけですが、同様の心配はおありのようです。
岐阜大生協ではそういった保護者様の心配事を受け、換金ができない食堂利用定期システム「食堂パス」を提供しています。
「使い方次第で大変お得になる」機能という点も魅力の一つですが、生協がおすすめする最大の理由は「お子様にお渡しした食費が携帯代や娯楽代に消えることが絶対なく、食事を確保できる」という所にあります。
お子様のお手持ちの現金が底をついても「大学に行けば食事は摂ることができる」(昼食だけでなく、夕食の営業もございます)ので、遠く離れた、保護者のかた、自宅生の保護者の方も「お子様の食事の確保」という意味では、とにかくご安心いただけます。

マイページについて

インターネットでお子様が食べたメニューの明細や栄養価を見ることができます。いつ何を食べたのかを、食事日記のように記録し、家計簿としたり、健康管理に役立てることもできます。お子様に栄養素の偏りがないかをチェックすることもできます。

申込方法

現在食堂パスをご利用中の方は、別途ご案内をお送りいたします。
 2月中に発送の予定ですので、しばらくお待ち下さい。


この件についてのお問合せ先

〒501-1112 岐阜市柳戸1番1 岐阜大学消費生活協同組合
TEL:058-230-1166 FAX:058-230-1167 学内線:9668 
E-mail:(件名を食堂パスとしてください) URL:http://www.gucoop.jp/ Twitter:@gucoop
ページTOPへ戻る

組合員サポートTOPへ戻る


HOME > 組合員サポート > 食堂パスのご案内
サイトマップ リンク集 個人情報保護ポリシー 定款 お問合せ